ブラウンの価格!シャープ

メーカーサイトではかなり白っぽくしていますが!昔々のワープロのような色です。キーボード入力よりも自由度があり!印象にも残りやすい手書きの良さを改めて実感しました。もともと筆記速度が速いこともあって、普通にメモを取るつもりで使うと、飛んでしまってとても読めません。

早速ご紹介!

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

シャープ ブラウンWG-S30-T【税込】 シャープ 電子ノート(ブラウン系) [WGS30T]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

今まで使っていたWG−N20(WG−S30Nの前期型)と比べて。。画面がやや見えにくいなど問題はありますが!適度な大きさなので携帯にも便利で!メモの散乱から脱出もでき!これ一つ持っていれば打ち合わせのスケジュールなどもすぐに確認できるので!理想通りの使い方ができて満足です。スケジュールを書き込むには月曜始まりの方が便利かもしれませんが!切り替え出来たらいいと思います。それ以外は十分長く使える商品です。全体的に、かなり使い勝手の良い商品になっている。後継機に期待します。それから白黒反転より、やっぱりバックライトを付けて欲しい。仕事のノート兼手帳代わりとして購入。操作面は大きく違わず!ほぼ前期モデルと同じ。付属のペンと他の感圧式ペンを比べてみましたが!感度は付属のペンのほうがよさそうです。ゆっくりと筆圧を意識しながら書く必要があります。書き込み画面は一回り小さくなるので!大きく書きたい方には不向きかもです。本体カバーは、ブラックとブラウンの選択ができるが、今回はブラウンをチョイス。フツーの紙製のノート3,000ページを持ち運ぶのとは違い!当たり前だけど軽くて持ちやすい。紙のノートを持ち歩く必要がなくなりました。明るいところだと問題ないですこの辺が残念かなメモ帳代わりに使っています。まだ使っていないので分かりません。バックライトかカラー液晶になるのかわかりませんが、画面がもっと明るくなれば値段が上がっても機能が減っても買いたいです。問題は付属のペンのホルダーに掛ける部分が弱いのか徐々に開いてしまって!ホルダーにさしていても下に向けただけでペンが抜けてしまうことです。ただ、照明を落とした会議室などではかなり見づらくなります。見にくいです暗いところではさらに暗くなってる感じがします。画面の傷が怖いので別に保護シートを購入しました。そのうえ簡単なスタンプもあり!ノートとしても表現力がかなり上がっている。カレンダーが月曜始まりで固定なので、日曜始まりが好きな方には使いにくいかも。ちょっとした思い付きなどをメモするのにはアナログ筆記の方がよく、紙ノートをひとまとめにしたくて購入しました。商品自体に問題はないと思います。これまでノートに書き留めていたのでひとまとめに出来るのは嬉しいかも。白黒反転機能よりも白色度が欲しいです。白黒反転機能を使うと若干見やすくなるかも。それと!覚悟していたものの!画面は暗いです。画像ファイルもパソコンから取り入れましたがバックライト機能がないので視力の悪い私にはちょっと見にくいです。まず!本体の大きさと重量は前期とほぼ同等。機能面では、ペンやマーカー、消しゴムや、取り消し機能などが豊富にある。仕事で雑多な内容のメモを取ることが多く!要不要の整理がつかなくなってきたことと!セキュリティの面でも「暗証番号が設定できる」ということもあり購入しました。スマホ等の明るい画面や紙の白さに慣れているのもあり!ちょっとした暗がりだと一気に使いにくくなるのが残念です。マイナス面は、もう少し、大きい方が中高年には、使いやすいかも。カバー含めてA6メモ帳より少し大きいくらいで持ち歩きにもかさばりません。安いので仕方ないのかもしれませんが!カラー表示になったらもっと売れると思います。また、表示方法も白黒反転でき、使用環境に応じて見やすくできるようになった。このカバーの内側に小さなポケットがあり、名刺などを入れられるようになっており、ビジネスマンにはうれしい進歩。自分の筆圧(弱め)では文字が飛んでしまうので、少し力をいれて筆記する必要があります。付属のスタイラスペンも、やや小ぶりなメタルっぽいボディ同色で、重量もあり、これまた高級感がある。ボディー色は高級感のあるシルバーで相変わらずカッコいい。付属ペンは軽くてツルツルしているせいで、書いているとき力が入れにくく不安定な感じがしますが、プニュグリップを付けると適度な重みがでて書きやすくなります。